アイドル化プロジェクトで得たもの ~自分のやったことないことをやる~。

おはようございます。
うぇい。でございます。
本日から9月。
もう今年あと3か月やで…(*´Д`)

画像の説明
アイドル化プロジェクトで使用した写真のお気に入りの一つw

とゆことで、無事?、
アイドル化プロジェクト」の
募集期間が昨日で終わりまして。

結果ならびに今回のチャレンジにて、
得たものをお伝えしてみよう・ということで
それをうぇい。通信に書いたんやけど、その抜粋でございます。

※アイドル化プロジェクトをやったから得たわけではなく
みんな「やったことがないことをやれ」ば得られると思われるのです。 

******************

とゆことで
【今日の言いたいこと】
★結果は‥‥5人がお申込み。
★集まった金額は55,000円(´;ω;`)
★やったことないことをやるって、貴重な経験をすることができる。
★自分の中でハードルが高ければ高いほどやる価値はある。
★そういうものはどちらに転んでも損は一つもない。
★結果も大事だけど、過程が大事。
★サポーターはいた方が頑張れるw

***********

ということで、7月31日我が誕生日に打ち出してました
アイドル化プロジェクト
打ち出し期間は1か月。
昨日までやってんけどね。

結果は‥‥

お申込み(企画に乗っかってくれた人);5人
集まった金額;55,000円!!!!(´;ω;`)
応援してるよ、と言ってもらった方々の数、
話題にしてくれた方々の数は数えきれないほど!
(数えてなかっただけ←)

全員顔見知りの方々やねんけど、逆に顔見知りの人たちが
乗っかってくれるっていう…。
結果として55,000円。
20,000~30,000円くらい集まったらいいなぁレベルだったので
もう、及第点です。ホンマありがとうございます(´;ω;`)

てかね、クラウドファンディングみたいに
「●●円集まったら××します!」みたいな
公言してなかったのに。
それやのに、これだけ出してくださった方々がいるということは
非常にうれしいことだったりします。

…で。

結果としてディナーショーやることになりましたw
年末までバッタバタなので、やるなら18年1月以降。
このプロジェクトより、ディナーショーだったら行きたい
という人がちらほらいまして。
副次効果( ゚Д゚)w
ってことで、最初ノリで言ってただけでやる気なかったんやけど
やることにしました。
テーマはやっぱりアイドルw

もう自分の中で何するか適当に決まっているので
もし興味ある方はアンテナはっててくださいw

で。
そもそもなんでやったんかって―と。
ブログの
【誕生日なので、自分の[枠]をとっぱらうタメに突き抜けてみました。】
でも伝えたけども
【自分の枠を外したかったから】

あと、成れる会神戸とかの立ち上げを考えたときに
これやったらなんかうまくいく気がしたから。
そして何より
「思いついちゃったから」ww

だから、個人的にはやってその結果どうなる
っていうことよりも、過程が大事だったんだよね。

格好つけることはこれまでよくやってきてたけど、
こんなばかやるというか、ぶりっ子するというか、
もぉなんというか、自分の中にないキャラをやるっていうのは
もぅ、なんというか吐き気を催すくらいで
いまだに撮った動画は再生できませんw
でも、だからこそやってみたわけで

なんというか、もぉ得られたものばっかりだった。
列挙すると長くなるけど、自分の言語化のためにも書くと
画像の説明

・ビジネスの相談とかしたことない友達にプロジェクトのことを打ち明けることができた。
・そのうえ、プロジェクトのお手伝いすることをお願いすることができた。
・面白いことは面白がって付き合ってくれる人だってことがわかった。
・思いのほか皆心配症(笑⇒1日デート権利はやめとけって反対してくれる人が何人か。
・表に反応はなくても、見てくれている人は見てくれている。
・応援してくれる人がたくさん居ることが見えた。
・なんか注目度上がった気がするw
・結果として儲けられた。
・実行した実行力を買ってもらえた。
・決められたことをやる(セリフ覚えて話す)、ということがどれだけ難しいことかがわかったw
・アイドルの人たちのすごさを知った(笑)
・周りがやっていないからこそやったら、それだけ評価してくれる。
 (自分たちができないと思っていることをやるほど、ヒトは応援してくれる)
・クラウドファンディングのように、お金を集めるためには今回何が欠けていたかがわかった。
・「何を目的としているか」を考えることの重要さ。
・成功しようが失敗しようが、話のネタができていたので、どちらに転んでも美味しかった。
・やって損することは何もない。
・強いて言うなら羞恥心はあった(笑)
・相談できる人がたくさんできた。
・相談することで、より関係性が強まった。
・ひとりでやるより、いろんな人の意見が集まることでいろんな視野を養うことができた。
・色んな人の愛を感じた。
・自分の人としての幅が広がった。
・実際にアイドルとして(?)ステージに上がってほしいというオファーをいただいた(12月@東京)
・ディナーショーもやることになったw

思いつく感じでこんな感じ。
まぁ、一皮むけました。
おかげさまで。
「友達にお願いする」ってことと、「アイドル的な動画撮る」ってことと
「それを不特定多数に公開する」
っていう、自分の中でここがすっごい抵抗を持ってたんだけど
それをやったので。
いや、まぁ、その抵抗感、完全に乗り越えきれた気はしてないけど
これまでよりはちょっとマシになったというかw

改めて思うけど
「今のままじゃいやだ」と思う場合、現状打破しないといけないわけで
そうするためには「これまで通り」じゃダメなんだよね。
これまでやったことがないことをやらないと、その一歩は踏み出せないと思うのよね。

とはいえ、これ、一人だと中々難しい。
今回だって、考え付いたのは自分だけど
その後押しをしてくれたのは友達たち。
他人事だということか言いたい放題言ってくれたけど
心配して止める人は0で皆楽しんで面白がって
背中押してくれたからやれたもんで。

やっぱりね、環境とか周りの人のサポートって大事よ。
なくてもやれる人もいるけどね。
そんな強い人ばかりじゃないからやれてない人が多いわけで。
うちもその一人だし。

一人でできることなんて本当限られてると改めて実感したそんな今回のプロジェクトでしたw
改めまして、ご覧いただいた皆様本当にありがとうございます!!!!

ってことで、今日はここまで!(ω)ノw

今日も読んでくれてありがとうございます★
ってことで、今日も明るくいきまっしょい!

画像の説明
これもお気に入り

コメント


認証コード1086

コメントは管理者の承認後に表示されます。