「話す」と「しゃべる」と「言う」は違う。

どうも、こんにちは。
うぇい。です。

今月18日は、これまでの木村塾でされていた
パワーアップセミナーを(勝手に)受け継ぎ
開催したパワーアップ道場の記念すべき第1回目でして。

これまでの方もはじめましての方も半々くらい来てくれて、
無事定員オーバーで会を迎えることができまして。
私としてはびっくりで、本当にありがたい悲鳴だったわけやけどね。
「うぇい。さんがやるから」「うぇい。さんの門出を祝って」
っていうので
来てくれる方々が本当に多くて、もぉなんというか、
ありがたい限りでして。

話し方の先生に来ていただいて、
プレゼンの練習をするっていうセミナーやねんけどね。
無事盛況に終わってよかったーーーヽ(´▽`)/って思ってたんやけど、
最後に実は個別で先生にご注意をいただいた、っていう、
うぇい。通信からの抜粋なのです←

いやぁ、しかし。日本語は本当に奥が深い。
画像の説明
ってことで、

【今日の言いたいこと】
★自分が発している言葉、無意識に使っていることが多い。
★言葉を発するに関しては「話す」、「しゃべる」、「言う」とあるが全て違う。
★人前で話するからこそ、きっちりした日本語を使えるように。
★分かる人には分かるから、こういう細かいところまで気を配れるようになるべき。

********************

18日のパワーアップ道場では
10人を超えてたくさんの方々にお越しいただきました。
これまでの方もはじめましての方も半々くらい来てくれて、
本当に思った以上の反響があって個人的にはびっくりしているわけで。
と、同時にありがたいなぁ、とも思ったわけで。

会もめちゃくちゃ和やかで、でも前向きな人が多くて
すごく良い場になりまして
1回目にしては本当に上出来やったと自画自賛したいとこやねんけど。
や、まぁ、来てくれた方々に救われたっていうのはめちゃくちゃあるけど。

いやー、良かったーヽ(´▽`)/
って思って最後先生と2人きりになって、お礼をお伝えして
さ、終わり~♫と思ってたら、先生がちょっと真剣なお顔をして
「今日なんだけど…」と、切り出しまして。

「これだけは言わないと、と思って。
長谷川さん、今回、司会で話している時に、
やたら「しゃべる」と「言う」っていう言葉を
使ってらしたんですね。
また調べていただいたらわかりますけどね、
「言う」と「しゃべる」と「話す」って全部違うんです。
『言う』っていうのはね、一人でできることの時に使用する言葉です。
一人言を言う、とは言っても
一人言をしゃべる、とは言わないでしょう。
寝言を言う、とは言っても寝言を話す、とも言わないでしょう。
『言う』というのは一人で完結しているんです。
また、『しゃべる』って言うのは、余計なことまで
沢山話すという意味があります。
「よくしゃべる人だ」っていう表現がありますけども、
これも決して褒め言葉ではないですね。
余計なことをペラペラ話す、秘密を話す、
そんな時に使われるので、『しゃべる』という言葉も
人前で使うのには違います。
人前で話をするときには、
今日みたいに皆さんに前に立って話していただくときには
どうぞ、『話す』という言葉を使って欲しいんです。
関西弁はどうしても、言うとかしゃべるというのが
普通の表現になってしまっていますし
普段の会話でそれを使うのは構わないのですが、
人前で立ってお話する場合には、ぜひそこを意識していただきたいのです。
始まった瞬間に、長谷川さんが「言う」と「しゃべる」を
多用してらっしゃったので
「あ~~~~~~|゚Д゚)))って思っていたのですが、
もう始まってしまっているし、指摘するわけにもいかないから
終わってからこれだけは絶対にお伝えしようと思っておりました」

と、まぁまさかの個別指導をいただきまして。
自分じゃ全然自覚ないことやったから、
まさに目からウロコ!やって。

うち、まぁまぁ、話し方が俗っぽいから
こういうのは本当にありがたいことで。
全然違うところでも、全然悪意ないんやけど、
長時間その場所にいないといけなかった時に
「ほな、時間つぶさんとね~」ってな話をしたら
一緒にいた子(※年下)に「時間を『過ごす』ですよ!」って
言われちゃったりもする感じで。

TPOに合わせた話し方ができるようにならんとなぁとは思う次第でして
今回の先生のご指摘は普通にありがたかった!ヽ(;▽;)ノ
役得やなぁとか思いつつ、こういうことを今後皆さんにも
お伝えしていけるんかな、と思うと、
本当にやってよかったな・と思うわけです。
先生(御年78歳)にとっても、楽しみの場が増えたみたいで、
それもよかったなぁ、と。
いろんな人にいろんな形で「関わって良かった」と思えるような
そんな会に
していこうと思った次第です。はい。

という訳で、今日はここまで!

今日も読んでくれてありがとうございます★

コメント


認証コード2033

コメントは管理者の承認後に表示されます。